ギルティフリーって何?ダイエットとの関係とオススメのおやつなど!

ギルティフリーって何?ダイエットとの関係とオススメのおやつなど!

こんにちは!

早速ですが

『ギルティ(ギルト)フリー』という言葉知っていますか?

2018年の下半期に流行るであろうと言われているものです。

みなさん要チェックですよ〜〜♪

今回は『ギルティ(ギルト)フリー』についてご紹介していきます!

ギルティ(ギルト)フリーって何?

英語が語源で、

ギルト(guilt)+フリー(free)

 (罪や罪悪感)+(無い)

という意味です。

ギルティフリーとは主に

間食の際に感じる

「食べたら太るかも」「体に悪いかも」などといった

後ろめたさが軽減できるフードのことをいいます。

ちょっと小腹が空いたり

おやつ食べたいなって思った時に

「食べちゃったら太りそうだな」とか

本当心配になっちゃうんですよね。。笑

特にダイエット中とかだと思いますよね〜。

ダイエットとの関係は?

ダイエット経験者ならわかると思うんですが

ダイエットって食事制限だけでは成功しないですよね。泣

やっぱり運動も必要です!!

なので

「ギルティフリーの食品ばかりを食べて痩せよう!!」

とは思わないでくださいね♪

あくまでも「間食の罪悪感を無くす」という意味なので

食事はしっかりとって運動もしっかり♪

罪悪感なく間食を楽しんで

ダイエットも楽しいものにしましょう♪

オススメのおやつは?

ギルティフリーで用いられているものは

低カロリー食品や添加物を極力使用しない食品なのです!!

ここでは

ギルティフリーのオススメおやつをご紹介しますね〜♪

 

【ソイジョイ】

 出典:https://www.moratame.net/detail/tamesu.php?project_id=59609

原材料に大豆粉を使用しているため、

“畑の肉”と言われている大豆由来の植物性タンパク質や

大豆イソフラボンが手軽に摂取できます。

 

【アーモンドやナッツ類】

 出典:Naverまとめ

1日20粒程度が目安です。

それ以上食べるとカロリー摂取が以上に多くなるので注意!

あと、お腹を下したりニキビが出来やすくなりますよ!

 

【ドライフルーツ】

 出典:LUPICIA

果物をそのまま乾燥させているため食物繊維が豊富です。

よく噛んで食べるものなので

少量でも満腹感を感じることが出来ます!(腹持ちも良いです)

しかし、カロリーがゼロでは無いので食べ過ぎには注意!

大体、片手で救えるくらいの量が適量です!

 

【マクロビビスケット】

 出典:Amazon

マクロビオティックの概念に基づいたビスケットなので

動物性タンパク質、白砂糖、バター・マーガリン不使用です。

体にも優しいクッキーです!

おからクッキーも体に良いですよ♪

おやつを効果的に食べるには?

◆おやつをとるベストなタイミング◆

昼食の4時間後か夕食の4時間前

一般的に血糖値は食後3〜4時間で食事前まで下がり空腹を感じるそうです。

夕飯まで7時間以上あく場合なら、昼食の4時間後に軽く間食で栄養を補いましょうね!

◆間食のカロリーの目安◆

200kcal前後を目安にしましょう!

まとめ

以上、『ギルティフリー』についてでした♪

いかがだったでしょうか?

ダイエット中の天敵「間食」を

我慢せずに楽しめるなんて、、

もう最高ですよね♪

「間食」ってダイエット中はもちろん我慢なので

ストレスが溜まってしまいます。。

ギルティフリーのおやつは

案外、コンビニやスーパーなどで

気軽に購入できるものばかりなので

ぜひ、試してみてくださいね〜!!

最後まで読んでいただきありがとうございました!