セブンの100円ビール(ちょい生)の中止の理由は?

セブンの100円ビール(ちょい生)の中止の理由は?

こんにちは!

セブンイレブンが店舗内にビールサーバーを設置し生ビールが100円で提供されるというサービスを2018年7月17日からテスト販売されるとニュースになっていて以前からSNSなどで注目されていましたがテスト販売を中止したそうです。

その理由はなぜか?気になりませんか?

きっとたくさんの理由があると思います。

今回はなぜ提供中止になったのかを調べてみました!

そもそも『ちょい生』ってなに?

 出典:https://twilab.org/item/1018012033860567040

レジで料金を支払いカップを受け取り、サーバーで注いで生ビールを楽しめるというものです。

現在設置されている、セブンカフェのコーヒーマシンと同じようなシステムなんです。

値段やビールの種類は?

【価格】

Sサイズ:100円

Mサイズ:190円

【ビールの種類】

キリンビールの一番搾り

Sサイズが100円なんてめちゃくちゃ安くないですか??

Mサイズでも190円って、、

居酒屋さんよりも格段に安いです!!

なぜ中止になったの?理由は?

なぜ、当日になって中止が発表されたのか。

とても気になりますよね!

色々と調べてみました。

【理由 その1】

セブン本部に「どこで販売するのか」といった問い合わせが相次ぎ、「テストの域を超えてしまい、本当の需要が測れない」

【理由 その2】

需要が大きく高まったときの販売体制や品質保持が難しくなる可能性がある

という理由だそうです。

私は、飲酒運転や未成年の飲酒などが増える気がしてなりません。

コンビニは多くの人が利用するし、トラブルが起きると思うんです。

なので、個人的な意見ですがこのサービスが中止になったことに賛成ですね〜。

あと、居酒屋さんもこのサービスが始まってしまうともう大ダメージでしょうね!

だってコンビニで生ビールも飲めて、おつまみだってたくさんあるんだもん!!

実は海外では実例も??

調べてみるとすでに海外でも同じようなことがあったみたいです。

タイのセブンイレブンでは2017年に18店舗で生ビール販売が試験運転されていたそうです。

しかし、市民団体などから未成年の飲酒や、飲酒運転につながるといった反発の声が上がり、タイ保健省でもコンビニの生ビール販売の適法性を巡り判断が分かれるなどして、販売直後に中止されたそうです。

SNSでの反応

SNSで『ちょい生』についてどういったことが書かれているのか。

少しですがあげてみました!!

皆さんはどう思っているのでしょうか??

楽しみにしていた方もいる反面、やっぱりこのサービスをよく思っていない方もいましたね。

ある程度、マナーを守ってくれたらこういったサービスはとても斬新なので面白いとは思うんですけどね。。

アルコールって本当に怖いですからね。。

まとめ

以上、セブンの100円ビール(ちょい生)の中止の理由は?についてでした。

皆さんはこのサービスの中止についてどう思いましたか??

もちろん楽しみにしていた方も多くいたと思います!!

確かに斬新で面白いアイデアですもんね!!

でも、飲酒運転の問題や店内でのトラブルを考えると中止は妥当だと思いました。

しかし、面白いアイデアは反響を呼ぶので違う形で新たなサービスがあれば期待したいですね♪

最後まで読んでいただきありがとうございました!