アニメ・日常が面白い!あらすじやキャラクター・オススメの話も!

アニメ・日常が面白い!あらすじやキャラクター・オススメの話も!

こんにちは!

最近、どっぷりアニメ鑑賞にハマっているユキちゃんです!

今回『日常』という漫画をご紹介!!

『日常』というアニメを知らない方にもわかってもらえるように

できるだけ詳しく書いていこうと思っています!

『日常』ってどんなアニメ?

時定(ときさだめ)高校を中心とした不条理な「日常」をシュールに描いたアニメです。

このアニメに出てくるキャラクターはかなり個性的で変わった言動を繰り返したり、奇想天外な出来事の続発に翻弄されるのです。

作者のあらゐけいいちさんが群馬県出身ということで登場人物の姓に群馬県内の実在する地名がたくさん使われていて、群馬県のご当地ネタも多いのです。

群馬県出身の方はより『日常』を楽しめるかもしれません♪

キャラクター紹介

登場人物が多いのでアニメで中心的に出てくるキャラクターをご紹介したいと思います!

【1年Q組】

相生 祐子(あいおい ゆうこ)声 – 本多真梨子
元気で明るい性格の16歳。通称は「ゆっこ」
感情が豊かでお調子者な性格のムードメーカー的存在。
基本的にツッコミ気質だが、その行動は大抵空転し突っ込まれるボケ役に陥ることも少なくない。
一人でいるときも様々な悩みによって心の中で葛藤を繰り広げている。意識的、無意識に関わらず突拍子もないおかしな行動を取ることがあるが、他人に見られて恥ずかしいという気持ちはある。

 

長野原みお(ながのはらみお)声 – 相沢舞
通称「みおちゃん」
ゆっこの親友。普段は基本的に友達思いな性格で常識人
心の広さや包容力あるが食べ物や自分の描いた漫画関係においては容赦しなかったり、調子に乗りすぎたゆっこに本気でキレて暴言を吐いて大喧嘩したりと、しっかりと裏表のある人間らしい性格をしている。
暴走するゆっこやまいに対するツッコミ担当であるものの、みお自身が暴走することもしばしば。

 

水上まい(みなかみまい)声 – 富樫美鈴
通称「まいちゃん」
頭の良い優等生でゆっこやみおの親友。黒髪のロングヘアでメガネをかけている。(目は多くの場合眠たげな半開き)
無表情で口数も少ないが、豪快なボケを平然とかまし周囲をどこまでも翻弄する問題児。
特にゆっこ相手には容赦ない強烈なボケを連発するが、逆にゆっこの無茶ぶりにも付き合うことがある。非常にマイペースであり、基本的に人に言われた通りのことはせずにやりたい放題に振舞う。

【2年P組】

笹原幸治郎(ささはらこうじろう)声 – 川原慶久

黒髪で美男子であり、伊達ネガネを掛けている。一人称は「私」。
好物のブドウジュースをワイングラスに入れて飲んでいる。
本当は普通の農家の長男だが、白ヤギの「笹原コジロウ」に乗って登下校し、首にジャボ(実はティッシュ)を巻き、常に従者を従えている。しばしば廊下を歩きながら画板の上でステーキを食すことも。先生のことを「御仁」と呼ぶなど、武家言葉を使っている。

【東雲研究所】

はかせ 声 – 今野宏美

なのを製作した、8歳の天才少女。
ちなみに、私が一番好きなキャラクターです♪
何と言ってもかわいい!

東雲なの 声 – 古谷静佳

はかせに作られた女性型ロボット。
高校生程度の容姿・意識だが、実年齢(完成後の経過年数)は1歳。
外観は人間の女子とほとんど区別が付かないけれど唯一背中に大きなネジ回しが付いているのが特徴。

 

阪本(さかもと) 声 – 白石稔(スカーフ無し – 水原薫)

はかせが道で拾ってきた黒猫、で年齢は1歳〜1歳半(人間だと20歳)
性別はオス。一人称は「オレ」
はかせの作った「しゃべれるスカーフ)」により人間の言葉を喋れるようになった。初めて喋った時は大阪弁だったが、間もなく普通の喋り方になった。以後、普段はスカーフを巻いて生活しているが、スカーフを取られると喋れないただの猫に戻る。

『日常』のみどころは?

くだらないボケが早いペースで繰り広げられることです。笑

「本当に面白いの?」「くだらないボケは本当にくだらない」

と思っている方‥一度見てください♪

くだらないけど、何だか癖になるんですよね〜。笑

私は癖になった1人です。。笑

次の回に続く‥などストーリー性があるわけではないので、飛び飛びでみても十分に楽しめます。

ギャグアニメというくくりにしてもいいのでしょうけど、

中には心が温まるようないい話も出てくるので、ほのぼのアニメと言ってよいでしょう!!

絵もかわいいので癒され効果も抜群です!

〜アニメ『日常』の動画を無料で視聴したい方はこちらの記事をどうぞ〜

↓↓↓

私が共感するオススメの話

ある日学校で、ゆっこ・みおちゃん・まいちゃんの3人が

お昼休みにお弁当を食べていてゆっこが一番好物のタコさんウインナーを最後に残していたのです。

そのタコさんウインナーを食べる瞬間に箸がツルッと滑ってしまって‥

と、ここまでは皆さんも一度くらいは経験ありますよね!

一番最後に残していたのに落っことして食べれなくなる。とか‥

このアニメでは大切なタコさんウインナーを床に落としてはいけない壮絶な戦いが始まるのです。

↑↑

壮絶な戦いがこの絵でわかると思います。。笑

本当に面白いです!!

その戦いが面白くて何度も見てしまいます。。笑

まとめ

以上、アニメ『日常』についてでした!!

友達から勧められたアニメなのですが、見事にハマってしまいましたね。笑

最初はくだらないと思っていたのですが、

見ていくうちに『日常』の面白さに引き込まれてしまう!

時間があって暇なときに見たくなるようなアニメなのです。

まだ見たことない方はぜひ♪

最後まで読んでいただきありがとうございました!