放生会(ほうじょうや)2018年の日程や時間は? 駐車場についても!

放生会(ほうじょうや)2018年の日程や時間は? 駐車場についても!

 

 

みなさんはお祭り好きですか?

私は大好きで人が多くても楽しんで行きます。笑

 

福岡県の博多三大祭り、ご存知でしょうか?

「博多どんたく」(毎年5月3日、4日)

「博多祇園山笠」(毎年7月1日〜15日)

 

そして3つ目、、、

秋の祭典『放生会(ほうじょうや)』です。

 

今回は放生会について調べてみました!

放生会について

 

 

正式な祭りの名前は

「筥崎宮放生会大祭(はこざきぐう ほうじょうやたいさい)と言います。

この祭りは「万物の生命をいつくしみ、殺生を戒め、秋の実りに感謝する」というお祭りです。

歴史が古く、1000年以上と言われています。

七日間の期間中は参道一帯に数百軒の露店が立ち並ぶ、九州随一の秋祭りです。

 

開催日程および時間、場所

 

【開催日程】

2018年9月12日〜18日

毎年同じ期間に行われています。

【時間】

午前10時〜午後9時頃まで(行事によって多少の時間のズレあり)

【場所】

筥崎宮全域

〒812-0053 福岡県福岡市東区箱崎1-22-1

 

筥崎宮(はこざきぐう)へのアクセス方法

公共交通機関をご利用の場合

・【福岡市営地下鉄】 箱崎宮前駅下車→徒歩3分(1番出口)

・【JR鹿児島本線】  箱崎駅下車→徒歩8分

・【西鉄バス】    箱崎下車→徒歩3分

・【JR九州バス】   箱崎1丁目下車→徒歩2分

 

 

期間中の駐車場について

 

駐車場への出入りは国道3号線からしなければなりません。

 

駐車場も数に限りがありますし、車ではなく公共交通機関を使って行くほうが良さそうだと思います。(経験上、渋滞が半端ないです!)

 

放生会の楽しみ方

 

【露天、出店】

約500軒もの露天、出店が並び、ヨーヨ釣りや射的やお化け屋敷もあります。

もちろん、わたあめやたこ焼き、焼きそばなどもありますよ!

新しょうがも有名です。

 

【おはじき】

粘土で型を取り素焼きにし、色付けしたもので「厄をはじく」などの意味もあってとても縁起が良いものです。

とても人気で整理券をもらう必要があります。(初日の朝6時から整理券配布)

近年ではネットオークションにて高値で取引されたり、製作者の高齢化に伴う制作数量の問題などにより販売を中止していましたが、今回数量限定で復活するとのこと!!

ネットオークションに関しては、このような悲しいことはないようにしなければなりませんね。

 

【ちゃんぽん】

一般的にはビードロと言われているガラス細工で、息を吹きこむと音が鳴ります。

巫女さんが1つ1つ手作業で作っているので数に限りがあり、おはじきと同様に整理券をもらう必要があります。

 

【社日餅】

筥崎宮名物の焼き餅です。

白餅とよもぎ餅の2種類あり、中は甘さ控えめのつぶあん。

放生会のお土産にはぴったりです。

 

以上、放生会についてでした。

歴史のある筥崎宮放生会はとても大規模で楽しめます。

全ての生き物に感謝し参拝してこの放生会を楽しみましょう!!