室内でドローンをスマホで操作?簡単な使い方と値段について!

室内でドローンをスマホで操作?簡単な使い方と値段について!

 

 

ドローンは測量や点検、空撮やレースなどの趣味などにも活用でき、色々なタイプのドローンが登場しています。

「ドローンってかっこいいけど、操作難しそう」って思いますよね。

初心者にはもってこいのドローンを発見しました。

それがこちら!

ジーフォース社より発売中の

「moova(ムーヴァ)」

 

写真で見たらわかるように

手のひらに乗せられる超小型サイズなんです!

プロペラ部を開いたときのサイズは6.8㎝×6.3㎝×高さ26mm

重さはわずか29g

 

プロペラは折りたたむことが出来、使用しないときは洋服などのポケットに収納できます。

もっと詳しく書いてみました!

 

moova(ムーヴァ)の使い方と特徴

 

 

【使い方】

・手持ちのスマホに専用アプリ(無料)をインストールすれば、ハイビジョン画質での動画や静止画を撮影、記録したり、ドローンからのライブ映像を楽しめます。

・付属のスマホホルダーでコントローラーにスマホを取り付けられます。
そして、スマホ自体をコントローラーにして操作することや、スマホの画面に描いたラインをト追跡するようにドローンを飛行させるなど、多彩な操作を行うことができます。

 

【特徴】

・カメラのレンズ方向は水平(正面)から垂直(真下)の90度を自由に調節(手動での調節)、もちろん自撮りもOKです。(720pHDカメラ搭載)

・気圧センサーが内蔵されているので、一定の高さに到達するとその高度を自動的に維持出来ます。

・機体がとても小さく軽量なので、風などの影響を受けない屋内での使用が最適です 。野外では安全に深く配慮し、操作ミスなどによる事故が起きにくい場所または航空法などに触れない場所や環境で使用してください。

 

 

moova(ムーヴァ)のカラーと価格

【本体カラーの種類】

・ホワイト

・ブラック

 

【付属品】

・スペアのプロペラ

・プロペラガード

・機体への充電用USBケーブルなど

 

【価格】

1万2400円(税抜き)

 

まとめ

とても小さく軽量のドローンなので外で使うのは厳しそうですが、屋内BBQやお泊まり会などで記念撮影とかしたら良さそうですよね!

スマホとは違った感じで写真や動画が撮れるので、いい思い出になりそう♪

ドローンの操作って難しそうって思っていた方、まずはこのmoovaでドローンを楽しんで見ましょう♪

最後までご覧いただきありがとうございました。