シーサイドももち花火の日程と駐車場、チケットについて!2018年版

シーサイドももち花火の日程と駐車場、チケットについて!2018年版

 

今回は

音楽に合わせて約1万2000発の超豪華花火が打ち上げられ

それをビーチでゆったりと鑑賞できる

『シーサイドももち花火ファンタジアFUKUOKA 2018』についてご紹介します♪

開催日時

【開催日時】

 2018年7月18日(水) 予備日:2018年7月19日(木)

 開場16:00(予定)

 開演19:30(予定)

 

【会場】

シーサイドももち海浜公園(百道浜・地行浜)

会場マップ

花火の会場マップはこちら↓↓

シーサイドももち花火の会場マップ

チケットについて

会場内全エリア有料です。

詳しくはこちら↓↓

チケットについて

駐車場について

シーサイドももち花火ファンタジアFUKUOKAでは、花火大会当日会場専用の駐車場はありません。

普段でも大変混み合うエリアで、夏のシーズンは海水浴などの人気エリアのため、花火大会当日はいつも以上に混雑が予想されます。

また、花火大会当日は会場周辺で交通規制も行われるため、公共交通機関を利用して来場するのがオススメです。

アクセス

【車の場合】

シーサイドももち海浜公園

 

【地下鉄の場合】

百道浜エリア‥地下鉄空港線「西新駅」(K04/1番出口) 徒歩約20分

地下鉄空港線「藤崎駅」(K03/3番出口)徒歩約20分

地行浜エリア‥地下鉄空港線「唐人駅」(K05/3番出口)徒歩約15分

 

※当日道路が大渋滞し、大幅に遅れると思うのでバスでの利用は今回載せていません。

オススメ穴場スポット

出来れば会場で、花火を近くでみたい!

けど、人混みが苦手っていう方に、オススメの穴場スポットをご紹介します。

 

【マリナタウン海浜公園】

打ち上げ会場のお隣にあります。

砂浜にシートを敷いてみましょう♪

会場にも近いので綺麗に花火が見れます。

 

【福岡市博物館周辺】

比較的人が少なめだと思われます。

近くに百道中央公園などもありますので、花火が良く見える位置を近場で探せるのが良いです!

 

【伊崎漁港周辺】

マリナタウン側に比べると、少し見にくいかもしれません。

しかし、ここはかなり静かに花火鑑賞できる穴場です。

まとめ

エンターテイメント性の高い花火大会は百道にぴったりですよね♪

花火大会当日は大変混雑すると思いますので、時間に余裕を持って行動しましょう!

ゴミなども各自で持って帰り、マナーを守って楽しく参加しましょうね!!

最後までご覧いただきありがとうございました。